post

男性も妊活は必要なのか

妊活のために食生活や生活習慣に気を使う女性は多いですが、男性の場合はあまり聞かないですよね。

しかし、不妊の原因は何も女性だけではありません。
不妊治療をしている夫婦の約3割は男性側に原因があるとされています。

どちらに原因があるにしても妊活は夫婦揃って協力するものですよね。女性はもちろんの事、男性も一緒に妊娠に向けて体調を整える事は大事です。

染色体異常を減らす事で妊娠率が上がる

よく女性の妊娠中に葉酸が不足すると、胎児の先天性障害のリスクが上がると言われていますよね。

葉酸は人間の体を作る際には必要不可欠なもので、今や妊娠中の葉酸摂取は常識となっています。

男性不妊の原因の一つに精子の染色体異常があるのですが、この染色体異常は葉酸不足が原因とも言われています。

染色体異常で精子が正常に分裂できないと、胎児の障害のリスクが上がったり、流産の原因になったりもします。

女性に比べて男性は意識して葉酸を摂取する事があまりないので、どうしても普段の食生活では不足しがちになってしまいます。パートナーと妊活をしているのなら男性も一緒に葉酸を摂取する事をおすすめします。

いつから、どんな葉酸サプリを摂ったらいいのか

女性の場合は特に妊娠初期に葉酸が必要なので、妊活中から葉酸サプリを飲んでいる人も多いですよね。
男性の場合は正常な精子を作るために妊活の3ヶ月前くらい前から葉酸サプリを摂取する事をおすすめしますが、飲むのは早ければ早いほどいいですよね。

最近は葉酸サプリもいろんなものが出ていてどれにするのか迷ってしまう人も多いと思います。

市販の薬局などでは1000円以下の安い葉酸サプリもありますし、高いものだと3000円以上するものもありますよね。

何が違うのでしょう。

実は安い葉酸サプリにはシンプルに葉酸だけしか入っていないものが多いですし、安全な工場で製造されたものなのかはっきりわからないものもあります。

おすすめなのは厚生労働省に認可されているGMP工場で製造されているサプリです。

厳しい基準をクリアしているので、衛生面などでも安心です。

そして葉酸サプリには天然と合成のものと2種類あるのですが、できれば天然で無添加のものを選ぶと良いでしょう。

食べても問題ないと言われている添加物でも、妊活中はできればなるべく摂りたくはないですよね。

そして正常で健康な精子を作るためには葉酸以外の栄養素も必要です。

もちろん普段からなるべくバランスのとれた食事をして、タバコやお酒は控えるようにする事は基本ですが、鉄分、ミネラル、ビタミンなどは気をつけていても普段の食事からでは摂取するのが難しいので、サプリで摂った方が効率的です。

マタニティー雑誌や、ネットなどで有名な葉酸サプリの中にはこれらの健康な体作りに必要な栄養素がたくさん含まれているものがありますから、自分に合ったものを選ぶといいですね。